ニッコウキスゲ満開 尾瀬ヶ原ハイキング H23.7.18(月)

画像
ニッコウキスゲと燧ヶ岳

平成23年7月18日(月) 晴れ

尾瀬ヶ原ハイキングです。
先月、燧ヶ岳に登り、尾瀬ヶ原を見下ろし、その広さに感動。
尾瀬ヶ原を歩いてみたくなりました。
ということで、即実行です。

2:30 自宅を出発

5:10 尾瀬戸倉第一駐車場に到着

なでしこの試合が延長になり、後ろ髪を引かれながら乗り合いタクシーに
乗車。

6:02 鳩待峠に到着
画像


6:08 出発です

最初は石畳の階段、緩やかに下ります。
画像


少しすると木の階段
画像


その後は木道歩き
画像


途中で咲いていたしゃくなげ
画像


樹林の中は少し蒸し暑い。
緑が息をしている気がしました。

川上川の橋を渡るとすぐに建物が見えてきます
画像

右手の建物が山の鼻ビジターセンターです。

7:04 山の鼻
しばし休憩。人がいっぱいです。

7:25 出発

尾瀬ヶ原に入り振り返ると至仏山
画像

美しいです。

池塘にはイモリ?サンショウウオかな?
画像

いっぱいいる。

池塘に映る燧ヶ岳
画像

かっこいい。

また振り返って至仏山
画像


7:59 牛首
ヨッピ橋方面に向かいます。

池塘には夏の雲が映る
画像


ここからはニッコウキスゲロード♪
画像


燧ヶ岳とニッコウキスゲ
画像


これも
画像


逆さ燧
画像


8:39 ヨッピ橋
橋の上は涼しい風が吹き抜けます。心地よい。

橋の手前でちょこっと休憩

8:41 竜宮小屋を目指します

至仏山とニッコウキスゲ
画像


夏の燧ヶ岳
画像


蒸し暑い道を歩くと、竜宮小屋が見えました
画像



9:09 竜宮小屋
尾瀬ヶ原のオアシスです。涼しい風が吹く日陰のベンチで休憩

9:34 出発

ワタスゲがまだありました
画像


タテヤマリンドウも発見♪
画像


ニッコウキスゲと至仏山
画像


10:06 牛首
10:10 出発

ここからは往路と同じ道です。

10:40 山の鼻

至仏山荘前で休憩。
画像

花豆ソフトクリームを食べました。
上品な甘さでおいしかったです。

11:05 出発

最後の登りはちょっと疲れました。

12:01 鳩待峠

今回のコース
鳩待峠6:08-7:04山の鼻7:25-牛首7:59-8:39ヨッピ橋8:42-
9:09竜宮小屋9:34-10:06牛首10:10-10:40山の鼻11:05-12:01鳩待峠

歩行距離 約16km
累積標高差 約250m

地図
画像


断面
画像


距離は長かったですが、至仏山、燧ヶ岳に囲まれ楽しく歩けました。
もう少し涼しい時期にまたきたいです。
とりあえずは至仏山も登らなきゃ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

aki
2011年07月18日 22:19
こんばんは、お仕事片付いて良かったですね。
燧ヶ岳と至仏山へ続く木道とニッコウキスゲの群落の写真が素晴らしいですね!
自分はまだ尾瀬ヶ原に行った事無いんですが、燧ヶ岳も至仏山もかっこいい山ですね、それにニッコウキスゲの群落は本当に素晴らしいです、ジャストのタイミングに行かれたのですね。
HT
2011年07月18日 22:54
こんばんは。
ニッコウキスゲがこんなに咲いているのですね。素晴らしいですね。
美ヶ原はもう鹿君にやられて全滅してしまいました。車山がやっと狭い範囲で残っている処です。この自然を大切にして行ってほしいですね。
素敵なハイキングで良かったですね。
mmpusuke
2011年07月19日 20:30
初めまして。mmpusukeと申します。
実は、私も前日の17日にブルっちさんと、全く同じコースと時間に尾瀬ケ原をまわってきました。アップされた写真を拝見して驚きました。殆ど全くと言っていいほど私が撮ってきた写真と同じなのです。(サンショウウオまで) 撮り損ねた白の石楠花を除いては。たぶん鳩待峠から山の鼻までの坂では、この一つしかなかったので、撮れずに後悔していたものに違いありません。こんな偶然ってあるものかと本当に驚きました。
それにしても、至仏山・燧が岳、ニッコウキスゲは圧巻でした。
ブルっちさんが、南相馬市でボランティア活動をされたとのことで、福島県浜通りの住民として、深く感謝申し上げます。私の家も津波の被害を受け、現在の放射線量は0.5マイクロシーベルト /時もあり暗い毎日です。一昨日の尾瀬でそんな気持ちも吹っ飛びました。また行ってみたいところですネ。
これからも、拝見させて頂きますので宜しくお願い致します。


ブル
2011年07月19日 22:52
akiさん、こんばんは。

先月、燧ヶ岳に登ったときにビジターセンターで
尾瀬のニッコウキスゲの写真を見て、ニッコウキスゲが
見たくて行ってきました。
ほんとうにきれいでした。木道ではほとんど下を向いている
気がしますが、大好きになったタテヤマリンドウも見つけることが
でき、楽しいハイキングでした。
ブル
2011年07月19日 22:55
HTさん、こんばんは。
ニッコウキスゲの数の多さにはびっくりしました。
先月は水芭蕉の多さにびっくりでしたが・・・
尾瀬はたくさんの人に守られて自然が残っているん
でしょうね。
美ヶ原にもあったんですね・・・車山はあまりにも
有名で渋滞に巻き込まれるので。この時期にはまだ
行ったことがありません。
尾瀬はアクセスが不便な分、自然には良いのかもしれませんね。
ブル
2011年07月19日 23:00
mmpusukeさん、こんばんは。はじめまして。
同じ構図でしたか。いろいろな人のHPを見せて
いただいて、こんなのかなと思って撮っていたので
参考にさせていただいているかもしれません。
シャクナゲは下りはじめて割とすぐに咲いていました。
尾瀬は先月に続いて2回目ですが、次は至仏山に登りに
行きたいと思っています。

福島の出身ですか・・・ボランティアセンターで南相馬市の
方々の現在の心境をお聞きして、胸が痛くなりました。
私たちができることはちょっとしたことですが、多くの人が
ちょっとずつできることをすることが大きな力になるのではと
つくづくと感じました。
私が一番できることは福島に遊びに行くことですかね・・・
また福島の山に登りに行きます。
こむ
2011年07月22日 13:38
こんにちは!
お久しぶりに失礼します
尾瀬ですか こちらからのアクセスがいまいち良くないので
まだ未踏の地です。
噂どおりお花が素晴らしいですね 
ワタスゲ見てみたいです
うーん美しい!!参りました
ブル
2011年07月22日 23:20
こむさん、こんばんは。
尾瀬はアクセスが不便ですが、人はいっぱいでした。
花はいっぱいという感じではありませんでしたが、
ニッコウキスゲは良かったです。
ワタスゲはもう終わりって感じでした。
先月に続いて行ってしまいました。
至仏山と燧ヶ岳が素敵です。惚れてしまいますよ。
2011年07月26日 16:23
ブルさん
丁度、見頃の時に行かれましたね。
素晴らしいです!!
尾瀬に行き始めるとクセになりますよ!!(笑)

私も尾瀬のニッコウキスゲは2回ほど見ました。
今年も行きたいのをグット抑えて?新しい所を探して行って来ましたが少し遅かったかな!
ブル
2011年07月26日 23:02
izumiさん、こんばんは。
ニッコウキスゲは本当にちょうどでした。
遠くから見ると一面ニッコウキスゲの黄色で
埋め尽くされているような場所があり、写真を
撮りまくりました。
尾瀬はアクセスがちょっと不便ですが、それでも
行ってしまう魅力がありますね。

izumiさんご夫妻の行動力にはいつも敬服して
おります。私も新しいところに足を踏み入れたい
です。

この記事へのトラックバック