ブログ変更のお知らせ

お知らせ 私のつたないブログを見ていただきありがとうございます。 これまで2つのブログを残してきましたが、下記のブログのみ 更新していくこととしました。 今後、よろしければ下記のブログをお読みいただければ うれしいです。 今後ともよろしくお願いいたします。 ぶるっちの山ある記
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1年ぶりの笠取山 H24.11.18(日)

多摩川の源頭である笠取山。1年ぶりの再訪です。 今回は友人とともに登るため、絶景を楽しめる山ということで 笠取山を再訪することに決めました。 平成24年11月18日(日) 快晴♪ 4:20 市川を出発 勝沼ICを降り、柳沢峠あたりに来ると道がうっすら白い。 ノーマルタイヤなの少し冷や冷やしながら登山口に7時少し前に到…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紅葉の箱根山 青空は? H24.11.3(土)

先週の三ツ峠は天気予報に反して残念な雨・・・ 今週の天気予報は・・・関東一円・晴れマークだ。 どこに行こうか・・・候補は乾徳山、榛名山、箱根山 祝日だし夕方には小仏トンネルの渋滞がひどくなるから 乾徳山はなし。榛名と箱根・・・両方とも紅葉がきれいそう・・・ 榛名山はテレビのニュースで紹介してたのでやめ。 箱根に行くことにしま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

晴れのはずが・・・ 三ツ峠山 H24.10.27(土)

今週末はおとなしくしていようかと思いましたが、前日になり やっぱりうずうず・・・天気予報をチェックすると山梨、河口湖方面は 朝から晴れマーク。紅葉もいい感じと思われる三ツ峠山に急遽 行くことにしました。 平成24年10月27日(土) 雨のち曇り 4時に市川を出発し、中央道へ。 ん? 雨、走行注意の案内が・・・小仏トン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥日光 紅葉お散歩ハイキング H24.10.20(土)

今回は妻と一緒に奥日光の紅葉を見るお散歩ハイキングです。 紅葉を見に行きたいがどこにしよう・・・といろいろ悩みましたが やっぱり定番の日光が良いのではとの結論に至りました。 奥日光は紅葉ストライクということで4時には出発することに しました。 平成24年10月20日(土) 快晴 4:00に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉と絶景の北八ヶ岳 2日目その2 天狗岳~硫黄岳 H24.10.12(金)-13(土)

2日目その1はこちら 【9:48 硫黄岳2760mの山頂に到着】 山頂はとても広く南八ヶ岳の山々を見ながらのんびり したいところです。 横岳と赤岳 荒々しい岩稜が登山意欲をかき立てます。 赤岳 鞍部には天望荘が見えます。それにしても急斜面ですね。 赤岳の山頂には多くの人が見えます こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉と絶景の北八ヶ岳 2日目その1 天狗岳~硫黄岳 H24.10.12(金)-13(土)

1日目はこちら   2日目  平成24年10月13日(土) 晴れ時々曇り 黒百合ヒュッテの朝、外は寒い 朝5:30に温度計を見ると なんと-9度。外のベンチやテーブルは氷でばりばりです。 空を見ると金星と月がきれいに光っています。 小屋の中に入ると朝食です。 切り干し大根とひじきは大皿からとっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

紅葉と絶景の北八ヶ岳 にゅう~白駒池 1日目 H24.10.12(金)-13(土)

金曜日が休み・・・これは1泊で行くしかないということで 以前から天気予報が気になってしょうがありませんでした。 最後まで唐松岳、那須岳、八ヶ岳で迷いましたが、これまで 気になっていましたが行けなかった稲子湯方面から1泊で 歩くことにしました。唐松も那須も強風が吹き荒れていたようで 結果的に正解だったようです。 1日目…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

奥秩父の盟主 金峰山 その2 H24.9.29(土)

その1はこちら 5:45に大弛峠を出発して、写真を撮りまくりながらのんびり 歩いて、賽の河原まで来ました。 【7:38 賽の河原】 ケルンが積まれ、高い山に来たなという感じがします。 ここは西側の展望も開け、360度に近い眺望。 下方に瑞牆山 独特の岩峰は要塞のようだ。 瑞牆山の奥には大きな八…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

奥秩父の盟主 金峰山 その1 H24.9.29(土)

山歩きを始めてすぐに歩いた金峰山。富士山、八ヶ岳、南アルプスなど 360度の展望に感動し、ますます山歩きが楽しくなった思い出の山です。 先週は山歩きをお休みしたので足首の調子もだいぶ良い感じです。 今回は足の具合をみるためにそんなにきつくないところと思い、 最後まで金峰山と北八つの麦草峠からにゅうと迷いましたが、近い 金峰…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

天狗岳 容疑者が潜伏? H24.9.15(土)

三連休、天気は大丈夫そう・・・ どこにする・・・八ヶ岳か浅間山かで迷いましたが、 日陰のない浅間山は後回し。3回目の天狗岳にしました。 過去2回はいずれもおととしの9月。2回とも快晴で360度の 絶景に感動しました。 登山口は唐沢鉱泉か桜平か・・・道の良い唐沢鉱泉に決定。 複数いれば桜平かな。1人だと脱輪とかの時にまずいので…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

愛鷹山の最高峰・越前岳から富士山を見る  H24.9.9(日)

木曜・金曜と天気予報とにらめっこ。 前線の影響で大気は不安定という予報。 土曜日は見送り。でもいい天気だった。 悩んだ末、出かけることにしました。 これまで候補に挙げながら登っていなかった愛鷹山。 2時間くらいで行けるし、雨が降ったらまたいけばいいし。 十里木からピストンで登ることにしました。 平成24年9月9日(…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

一切経山~東吾妻山 東吾妻山編 H24.9.1(土)

平成24年9月1日(土) 一切経山編の続きです… 一切経山の山頂から、魔女の瞳と呼ばれる五色沼や 西吾妻山への稜線などの眺望を楽しみ、酸ヶ平湿原に 降りてきました。鎌沼のほとりでは青空も見えていました。 が…、青空の面積が増えてきたなぁと思ったのも 束の間、あっという間にガスがやってきました。 東吾妻山へ向…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美しき魔女の瞳 一切経山~東吾妻山 一切経山編 H24.9.1(土)

今週末は日曜日の天気が今ひとつ、土曜日のほうが良さそうだが 金曜日は飲み会…でも山に行きたい。 結果、金曜日の飲み会はお酒をぐっとひかえて食べることに集中して 土曜日に行こうと決しました。 今回は福島日帰り。片道320kmはちょっと辛いのですが、昨年、日帰りで 磐梯山、安達太良山の2山をはしごしているので大丈夫。ただ飲み会…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花の宝庫 入笠山 H24.8.22(水)

今回は妻と出かけることになり、「膝が痛くなると困るので標高差の少ない山」、 「景色の良い山」、「涼しい」というのが条件に出かける山を考えました。 思いついたのが、ロープウエイを使う山で、北横岳、那須茶臼岳、入笠山。 入笠山は自分もまだ登ってないし、こういう機会がないと登らない気もした ので入笠山に決定しました。 山頂直…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

リベンジなるか…2度目の谷川岳 H24.8.19(日) 

今回は2度目の谷川岳です。 前回は平成22年7月山開きの日に登りましたが、あいにくの雨・・・ずぶ濡れで真っ白の中 トマの耳までは登りました。オキの耳は断念。 今回は曇り時々晴れの予報・・・リベンジなるか。 平成24年8月19日(日) 小雨のち曇り時々晴れ 7時からロープウエイが動くのでそれにあわせて4:30に 市…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

くまモンの熊本へ 2日目・3日目 H24.8.7-9

平成24年8月8日(水) 朝から露天風呂に入り、ホテルのバイキングで おなかいっぱい・・・最高です。 今日はまず妻のリクエストにより、葉祥明阿蘇高原絵本美術館へ。 熊本出身の絵本作家・葉祥明氏の原画や詩が展示されています。 3つの作品の原画が展示さえていました。季節により展示する絵がかわる そうですので、季節を変…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

くまモンの熊本へ 1日目 H24.8.7(火)-9(木)

熊本へ旅行に行ってきました。 当初予定していた旅館は豪雨の被害で泊まれなくなり 急遽違うホテルを予約しました。 平成24年8月7日(火)  朝一番の飛行機なので車で羽田へ 6:25発の飛行機で熊本へ おおむね晴れていて、窓からいろいろと景色を楽しむ ことができました。 大阪から西宮あたり 明…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

燕岳 北アルプスの女王は微笑むのか? その3 H24.7.30(月)-31(火)

平成24年7月31日(火) 快晴  ※写真はクリックで大きくなります。 燕山荘で朝食を食べ終え、出発の準備完了! 今日は、最高の天気となったので、空身で燕岳に登り、 それから中房温泉に下山することにしました。 6:25 燕山荘(2712m)を出発 昨日よりも足取りが軽いです。 6:53…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

燕岳 北アルプスの女王は微笑むのか? その2 H24.7.30(月)-31(火)

平成24年7月31日(火) 山小屋の中は午前3時頃からにぎやかになってきた。 目が覚めて窓の外を見ると星が見える。 晴れだ! 外はかなり寒い。ダウンを着込んで外に出た。 夜明け前、金星がひときわ明るく輝いている 燕岳のシルエット 燕山荘前のテントにも灯りがともり、息を吹き返す 穂高岳方面を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more