大菩薩嶺 今日は晴れるか・・・ H23.5.5(木)

平成23年5月5日(木)

昨日、上高地に日帰りで行くために4時起き。
今朝は3時に起き、大菩薩嶺に向かいました。

先月10日にも登っています(先月の大菩薩嶺)が、眺望が今ひとつだったので
リベンジです。

上日川峠まで車であがれるようになったので、
今回は楽ちん山歩きです。


6:35 上日川峠

案内板でルートを確認します。
画像


ブナや白樺の心地よい道を登って行きます。
画像


7:00 福ちゃん荘(唐松尾根分岐)
画像

今日は営業していました。

帰りに福ちゃん荘でおやつを食べるのを楽しみにして、
唐松尾根で一気に登るルートをとります。

最初は緩やかですが、次第に傾斜が増してきます。
最後はちょっとガレた急登。
画像


息が上がりながらも雷岩へ。

7:55 雷岩

先月は真っ白で何も見えませんでしたが、
今日は大菩薩湖(上日川ダム)や甲州市街がなんとか
見えました。
画像


休憩はあとにして、大菩薩嶺山頂に向かいます。

8:07 大菩薩嶺(2057m)

画像

先月あった雪は消えていました。
山頂は展望がないので雷岩まで戻って休憩です。

8:22 雷岩
下からガスがあがってきて寒いし、眺望もなくなりましたが、
おやつタイムにしました。

8:37 出発

8:45 標高2000m(神部岩)

これから歩く稜線。気持ちよい道です。
画像


稜線から福ちゃん荘が見えました。
画像


富士山も南アルプスも見えません・・・・春だからしょうがないかぁ・・・

雲が稜線を越えられません。
画像


9:02 賽の河原

9:12 親不知の頭

歩いてきた道を振り返る
画像


大菩薩峠が見えた
画像


岩場を下る

9:29 大菩薩峠
画像


ここからは緩やかに下って行きます。

10:11 福ちゃん荘(唐松尾根分岐)

福ちゃん荘でけんちん汁を食べました。
画像

じゃがいも、さつまいも、さといも、にんじん、こんにゃくなど
たくさんの具が入っています。ちょっとしょっぱめの味噌味は
塩分の補給によさそう。暖まりました。

10:30 出発

帰りは車道を下りました。

10:45 上日川峠


今日のルート
歩行距離 約7.2km
累積標高差 約540m

上日川峠6:35-福ちゃん荘7:00-雷岩7:55-大菩薩嶺8:07-8:22雷岩8:37-
標高2000m8:45-賽の河原9:02-親不知の頭9:12-大菩薩峠9:29-
10:11福ちゃん荘10:30-10:45上日川峠

地図
画像


断面
画像


3回目の大菩薩嶺。相性があまりよくないのか、眺望は今ひとつ。
晩秋にもう一度リベンジしようかな・・・

帰りに大菩薩の湯で温泉に入り、勝沼で昼食。

一味家
画像


野菜ほうとう、茸ほうとう、豚肉ほうとうと、3つのすべての具が入った
デラックスほうとうがありました。

当然、デラックスほうとう♪

来ました。すごいボリューム。
画像

ボリュームあり、味も最高。
おすすめのほうとうです。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

2011年05月07日 15:28
こんにちは。
 あいにくのや天気で残念でしたね、秋から初冬の移動性高気圧に覆われる時期ならばチャンス大です、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。
稜線からの眺望は、南アルプスが屏風のように連なり、富士山もばっちりとなります。
ブル
2011年05月07日 16:51
MORINOBUNAさん、こんにちは。

天気は残念でしたが、広々とした
稜線歩きは楽しめました。下山後の
ほうとうもおいしかったですし、なかなか
楽しかったです。
晩秋のすっきり晴れそうな日を狙って
4回目のチャレンジをしたいと思います。
HT
2011年05月07日 21:44
こんばんは。
上高地から帰って来て…翌日は登山ですかぁ~。凄いですね。
ガスが掛かってしまっていますね。展望は駄目だったでしょうが私的にはこう云う写真好きです。山って云う感じです。良いですねぇ~。
お疲れ様でした。少しゆっくりされてください。
ブル
2011年05月08日 17:40
HTさん、いつもありがとうございます。

疲れるかなと思いましたが、楽しいことは
平気なんですね。不思議です。
朝3時に起きましたが、すっきり目覚めました。

大菩薩の稜線は私も大好きで、晴れていたらさぞかし
気持ちいいんだろうなと想像しています。
3回ともだめだったので、秋に4回目のチャレンジを
したいと思います。
今日は車山、美ヶ原を歩いてきましたよ。
こむ
2011年05月08日 21:10
大菩薩リベンジですか!
お天気がいまひとつで残念でしたね。
実は私たち5月4日大菩薩に行こうか丹沢に行こうか悩んだのです
結局丹沢行っちゃいました。(まだUPできてませんが・・・)
大菩薩は秋~冬も良さそうですね 
きっと富士山がドーンって!
車山の記事も楽しみです

aki
2011年05月09日 08:11
こんにちは
大菩薩の稜線の写真、いい雰囲気ですね。丹沢の蛭ヶ岳周辺とちょっと雰囲気が似ている気がしますが、もう少しスケールを大きくした感じなのでしょうか?
自分も是非1度チャレンジしてみたいと思いました。
ブル
2011年05月09日 21:38
こむさん、こんばんは。
大菩薩、リベンジに行ったのですが
返り討ちにあいました・・・無念。
晩秋に天気予報を見て万全の体制で
再リベンジに行きたいと思います。

塔ノ岳、丹沢山の前半見ましたよ。
後半が楽しみです。塔ノ岳からの
いきなりの下りにテンション一気に
ダウンしたのでは(笑
ブル
2011年05月09日 21:41
akiさん、こんばんは。
大菩薩の稜線は優しい感じで癒されます。
蛭ヶ岳はまだ未踏ですが、写真で見る限り
とても厳しい印象があります。
大菩薩の魅力を楽しむなら裂石から登って
みてください。標高差1000m以上でかなり
いけますよ。
2011年05月12日 16:19
ブルさん、二日続けて日帰りってタフですね。
私も大菩薩とは相性が悪いです。
2回登りましたが富士山を見たことがありません。
ブル
2011年05月12日 23:35
izumiさん、こんばんは。

大菩薩は残念でした。晩秋に再チャレンジ
したいです。

上高地は高低差はないですし、大菩薩も
上日川峠からですので、問題ありませんでした。

大菩薩からの絶景眺めてみたいですね。

この記事へのトラックバック