花と太平洋 海風を感じて歩く花嫁街道・烏場山 H23.4.30(土)

画像

振り返ると太平洋が見える

平成23年4月30日(土) 晴れ

行きたいと思っていましたが、なかなか行けなかった南房総の花嫁街道・烏場山に
行ってきました。同じ千葉県とはいえ、市川からは2時間以上かかります。
山梨や丹沢よりも時間がかかったりするので、なかなか行けませんでした。

いすみ市の両親の様子も見に行くついでに朝早く出て烏場山に行ってみることに
しました。この時期を逃すと暑くてまた晩秋まで待つことになってしまいますので。

4:50 市川市を出発。

7:00前に和田浦に到着。花の広場のトイレによってからはなその広場に。

はなその広場まで車がすれ違えない道を走ります。対向車がくるとせまく
側溝のある道でバックしなければいけない可能性もあります。運転に自信のない人は
国道沿いの無料駐車場の方が安心です。

7:05 はなその広場に到着。
  ここには10台くらいはとめられそうです。


7:23 はなその広場 出発

車で通った道を花嫁街道入口まで戻ります。

7:28 花嫁街道入口
画像

ここにも数台駐車できます。左の小屋がトイレ。

しばらくは階段登り。
画像

すでに汗びっしょり・・・

7:48 第一展望台
展望はほとんどありません。何が見えるんだろう・・・

8:00 第二展望台
画像

ここからは太平洋や和田の町並みがよく見えます。

第二展望台を過ぎるとすぐにマテバシイ林
画像


房総の山でよく見られるマテバシイ。なかなか美しいです。
画像

マテバシイの間を歩きます。

小さな花が咲いています。名前がわからんのが残念。
画像


8:14 経文石
 昔は経文石の下を歩いていたそうです。この石には梵字が掘ってあり、見上げると見えたが
 今では風化してしまい見えなくなってしまったとのことです。

ここから緩やかに下ります。
途中、これから向かう烏場山が見えます。

烏場山・・・まだまだ遠い感じ。
画像


8:26 じがい水

千葉県最高峰・愛宕山が見えました。
画像

レーダードームがあるのですぐにわかります。

8:41 駒返し(花嫁街道入口から約3.3km)
 ここで小休憩。水分を補給しました。
 ここからも太平洋が臨めます。

8:46 出発

小さな花・その2・・・名前がわからんのが残念。
画像


前方に動くものが・・・へびだ!
向こうも気づき、しばしお見合い。

山の中に静かに入って行きました。
画像


1m以上ある感じです。けっこう大きかったのでびっくりしました。
画像


この模様は、ヤマカガシでしょうか・・・色が白黒だったので自信がありませんが・・・

ヘビが行ってしまうのを見届け、出発。

すぐに視界が開け、明るくなりました。
画像


9:01 見晴台(カヤ場)

ちょっとしたお花畑になっています。
これはアザミ。
画像


画像


画像


海も見え、ランチには最適です。
画像


9:08 第三展望台
ここからは北西方面の展望がよいです。
愛宕山が目の前に見えます。

御殿山 山頂のマテバシイが目立ちます。
画像


伊予ヶ岳 この角度だと房総のマッターホルンという感じではないですね。
画像


高宕山・八良塚 たぶんそうだと思いますが・・・
画像



9:18 烏場山(標高265m)に到着
画像


山頂には三角点とお嫁さん。
画像


花嫁さん
画像


山頂の桜(八重桜かな)
画像


展望は今ひとつ。木々の間からのぞいて見ます。
千倉方面
画像


9:48 山頂を出発。

ジグザグにどんどん下りていきます。

10:03 旧烏場展望台  烏場山がわずかにみえます

10:24 見晴台

10:37 金比羅山

逆回りで登ると階段が多くちょっと疲れそう・・・

10:43 花婿コース入口

10:45 黒滝
画像

ヒーリングスポット。マイナスイオン浴びられます。
落差15m。家族が釣りや小えび採りをしていました。

ちょっと沢沿いを歩く。楽しい♪
画像


10:53 はなその広場に帰着。
画像



今日のコース
歩行距離 約7.5km
累積標高差 約460m

地図
画像

断面
画像


7:23はなその広場-7:28花嫁街道入口-7:48第一展望台-8:00第二展望台-
8:14経文石-8:26じがい水-8:41駒返し8:46-9:01見晴台(カヤ場)9:03-
9:08第三展望台9:12-9:18烏場山9:48-10:03旧烏場展望台-10:24見晴台-
10:37金比羅山-10:43花婿コース入口-10:45黒滝10:48-10:53はなその広場


暑くなる前にと思いましたが、すでにちょっと暑かったです。でも海から吹いてくる風が
心地よく、のんびり歩くことができました。
山中、ハイカーにだれ1人も会わず、鳥の声を聞きながら静かな山歩きとなりました。
駐車場でラーメンを作っていると4人組の女性が黒滝方面に入って行きました。

南房総はちょっと遠いですが海の幸とセットで考えるといいかも。
冬であれば花摘みやイチゴ狩りとのセットもいいですね。

この日は妻が千倉の潮風王国で仕事をしているのでちょっとより、いすみ市の
実家に寄り、帰宅。充実した1日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

HT
2011年05月01日 16:37
こんにちは。
素敵な感じのところですね。アザミがもう咲いているのですか。吃驚しました。もう少しお天気が良かったら海が綺麗に見えたのでしょうね。
ブル
2011年05月01日 18:00
HTさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
南房総は25度近くまであがり
半袖でも暑かったです。
晴れていましたが、残念ながら
霞んでいました。気温が上がると
だめですね。
こむ
2011年05月03日 20:21
こんばんは。
春めく南房総、暖かそうです
ヘビも冬眠からすっかり覚めてますね
普段は見逃してしまいそうな小さな花も
山では癒されます!

ブル
2011年05月03日 22:10
こむさん、こんばんは。
南房総は初夏という感じでした。

へびにはびっくりしました。
突然、目の前にいたので。
悠々としていました。
花の名前がわからないのが難点です。
調べてもよくわからんのです。

この記事へのトラックバック