1年ぶりの笠取山 H24.11.18(日)

多摩川の源頭である笠取山。1年ぶりの再訪です。
今回は友人とともに登るため、絶景を楽しめる山ということで
笠取山を再訪することに決めました。

平成24年11月18日(日) 快晴♪

4:20 市川を出発
勝沼ICを降り、柳沢峠あたりに来ると道がうっすら白い。
ノーマルタイヤなの少し冷や冷やしながら登山口に7時少し前に到着。
気温は-1度でした。

作場平口の駐車場に着き、完全に凍結した道をゆっくり歩いて登山口へ。
登山口の案内板
画像


【7:10 作場平口】
画像

広い道を歩きます。

次第に道は細くなり、何度も沢を渡ります。
画像


橋は凍結して滑りやすく、慎重に渡ります。
画像


沢沿いの道でマイナスイオンを浴びて心地よい。

こんな長い橋もあり、滑らないように慎重に渡ります。
画像


【8:33 ヤブ沢峠】
広い林道を歩きます。

【8:49 笠取小屋】
画像

小屋番さんは不在。小屋の女性が一人いて、コーヒーがおいしいので
ぜひと。帰りにいただくことにしました。

小屋から見た大菩薩嶺。端正なピラミダルな山容。
画像

こちらから見る大菩薩はとてもきれいだ。

青空がきれいだ。分水嶺のある小さな丘に登ります。
画像


【9:07 小さな分水嶺】
画像

ここに降った雨は富士川、荒川、多摩川の3つに流れる。奥は笠取山。

分水嶺の丘から見た富士山
画像

雪煙があがっているようだ。

山頂直下から見た笠取山
画像

スキー場の上級者コースのような斜面。

【9:30 笠取山山頂】
画像

富士山や南アルプスの眺めがすばらしい。北奥千丈岳や大菩薩嶺は
目の前。

山頂からの富士山。ほんとうに美しい。
画像


聖、赤石、悪沢。きれいだ。
画像


間ノ岳
画像

真っ白だ!

埼玉の山頂。ここが一番高い場所。
画像


寒いので、水干まで行ってから休憩とした。

【10:11 水干】
画像

多摩川の源。遙か東京湾に続くのだ。

水干のところのテーブル・いすで早い昼食。
天気が良く最高でした。

画像


【10:58 笠取小屋】
コーヒー、200円を飲む
画像

小屋番さんのオリジナルブレンドのコーヒー。
とてもおいしい。

【12:19 作場平口に到着】

【今回のコース】
歩行距離 約9.5km
累積標高差 約690m

作場平口7:10-一休坂分岐7:35-ヤブ沢峠8:33-8:49笠取小屋8:55-
小さな分水嶺9:07-9:30笠取山(西)9:38-笠取山(東)9:46-
10:11水干10:30-10:58笠取小屋11:15-一休坂分岐12:01-12:19作場平口


【下山後の温泉】
丹波山村「のめこい湯」(3時間 600円)
つるつる、すべすべの温泉。きれいで心地よいお風呂。

奥多摩を通って帰りましたが、圏央道・日の出ICまで2時間かかりました。
たくさんのハイカーがいて、どこに行ったんだろうと想像しながら帰ってきました。

いよいよ冬山になってきました。雪のない丹沢や奥多摩の1500m前後の山歩きが
良さそうです。

この記事へのコメント

HT
2012年11月20日 23:57
こんばんは。
素晴らしいお天気で良かったですね。
富士山や南アルプスも雪がかかっていて綺麗ですね。
此方も北アルプスの頂上付近はもう真っ白になっていていい季節になりました。
登山はこれから雪も出てくるでしょうから気を付けて登られてくださいね。
aki
2012年11月21日 00:36
こんばんは
日曜日は一転して本当に良い天気でしたね。
先々週の土曜日に丹沢に登ったんですが南アルプスはそれ程白くなかったのに一週間で真っ白になってるので驚きました。それにしても笠取山からは富士山や南アルプスの景色が良く見えるんですね。
ブル
2012年11月21日 20:13
HTさん、こんばんは。
高い山は雪をまとい美しさを増して
きました。そんな山をのんびり歩きながら
楽しむのはこの上ない喜びです。
北アルプスも眺めに行きたいですね。
ブル
2012年11月21日 20:15
akiさん、こんばんは。
日曜日は朝から快晴で気持ちよかったです。
ここのところの寒さで一気に雪が増えた
ようですね。
これからすばらしい景色をたくさん楽しめそうです。
丹沢もいよいよシーズンという感じがしています。

この記事へのトラックバック