紅葉と絶景の北八ヶ岳 2日目その1 天狗岳~硫黄岳 H24.10.12(金)-13(土)

1日目はこちら
 
2日目  平成24年10月13日(土) 晴れ時々曇り

黒百合ヒュッテの朝、外は寒い

朝5:30に温度計を見ると
画像

なんと-9度。外のベンチやテーブルは氷でばりばりです。

空を見ると金星と月がきれいに光っています。
画像


小屋の中に入ると朝食です。
画像

切り干し大根とひじきは大皿からとって食べます。
玉子かけごはん最高です。おかわりしました。

荷物の準備をしていよいよ2日目の出発です。

【6:01 黒百合ヒュッテ2410mを出発】
テント泊の方とちょっと立ち話をしました。こんなに気温が下がるとは思わなかったと。
-10度でしたよと言ってました。
先月は足首が痛い中、天狗の奥庭を歩いたら予想以上に時間がかかったので、
今回は中山峠から東天狗にアタックです。

6:06 中山峠
ここから尾根歩きです。景色の良いところが多く、気持ちの良いルートです。

天狗岳が見えます
画像

左が東天狗、右が西天狗

西の方を見ると穂高岳や槍ヶ岳など北アルプスの山々も見えます

穂高岳
画像


槍穂
画像
朝日を浴びてきれいだ

浅間山もよくみえています
画像


車山の奥に槍穂
画像


槍ヶ岳のアップ
画像

朝日を浴びてきれいだ

金峰山はシルエット
画像

五丈岩の大きさがわかります。

手前に天狗の奥庭と黒百合ヒュッテが見える。奥の山は蓼科山
画像


御嶽は堂々としている
画像


こちらは乗鞍
画像

コロナ観測所のドームも見えます

【7:02 東天狗岳2640mに到着】
先月に続いて今年2回目の登頂です。360度の絶景。
画像

黒百合ヒュッテからほぼ1時間でした。気温は-5度くらい。
風が強く、寒い。シャツの上にフリースとダウンを着て写真撮影。

南八ヶ岳の山々が美しい
画像

左から硫黄岳、赤岳、阿弥陀岳。その右下に編笠山。
一番手前に根石岳

峰の松目の奥には南アルプスの山々
画像

右から仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳、北岳

木曽駒ヶ岳、空木岳など中央アルプスの山々
画像


赤岳と阿弥陀岳
画像

阿弥陀岳はまだ登ってない。

恐竜の背中のようなギザギザは両神山
画像


天狗の奥庭と黒百合ヒュッテを見下ろします
画像

天狗の奥庭は岩がごろごろで歩きにくいので時間がかかります

左に槍ヶ岳、真ん中に常念岳、右に大天井岳
画像


【7:20 東天狗を出発】
少し高度感のある岩場を下ります。剥がれそうな岩もあるので注意です。

【7:43 白砂新道入口】
東天狗と根石岳の鞍部になります。

向かう先には根石岳
画像


振り返れば東天狗
画像


7:50 根石岳に向けて出発

【8:00 根石岳山頂2603m】
根石岳から見た東天狗
画像


根石岳を8:06に出発

【8:10 根石岳山荘】
きれいなトイレがあります。
バッジを購入しました。
8:26 出発

【8:30 箕冠山】
画像

ここで女性4人グループとお話。昨日はオーレン小屋泊まりで、今日は天狗岳に
登り本沢温泉に泊まるとのこと。のんびり歩けそうな予定でうらやましい。

【8:53 夏沢峠】
画像


硫黄岳に登るか、そのまま下山するか・・・悩みましたが、
時間も早いし、せっかく来たので登ることにしました。

登る途中、穂高岳~槍ヶ岳~常念岳~大天井岳の稜線に目がいきます
画像


途中からガレ場の登りになります
画像


下を見ると水色の建物がある夏沢峠が小さくなっています
画像


迫力満点の爆裂火口はすぐ目の前に。
画像


2日目その2へ続く

この記事へのコメント

ボロボロパンダ
2012年10月24日 00:33
こんばんわ、
ぁ~、読んでて面白いです。
丁寧な文面と、綺麗な写真ですね
ブル
2012年10月24日 21:18
ボロボロパンダさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
うれしいコメントありがとうございます。
記録のために書いているものですが、
見てコメントいただけるとやっぱり
励みになりますね。
北八ヶ岳はほんとうにいいところです。
すぐにでも行きたいです。

この記事へのトラックバック