紅葉と絶景の北八ヶ岳 にゅう~白駒池 1日目 H24.10.12(金)-13(土)

金曜日が休み・・・これは1泊で行くしかないということで
以前から天気予報が気になってしょうがありませんでした。

最後まで唐松岳、那須岳、八ヶ岳で迷いましたが、これまで
気になっていましたが行けなかった稲子湯方面から1泊で
歩くことにしました。唐松も那須も強風が吹き荒れていたようで
結果的に正解だったようです。

1日目の計画としては、シャクナゲ尾根からにゅう、白駒池に降りて
高見石小屋、中山とまわり、行ければ天狗だけ登頂後、根石岳山荘まで、
時間的にだめなら黒百合ヒュッテまでということで考えました。
明るくなってからのスタートとしたので黒百合ヒュッテかなと思い
出発です。

平成24年10月12日(金) 晴れ時々曇り

2:00 市川を出発

関越道・上信越道・中部縦貫道と走り、佐久南ICで降り、稲子湯へ。

5:00 稲子湯の先のみどり池入口の駐車スペースに駐める。先着1台
ありましたが、乗っていないので前日の方か。
明るくなるまで少し休憩。

【5:52 みどり池入口1570mを出発】

シャクナゲ尾根からにゅうを目指します
画像


いきなり急登でずっとこんなかなと思いましたが、
林道に出合うと傾斜が緩くなり、緩いアップダウンと
ちょっと急登があり登っていきます。

シャクナゲ尾根の名の通りたくさんのシャクナゲがあります。
画像

シャクナゲの時期はきれいそうです。

所々紅葉している木もあり
画像


きのこはいっぱい
画像


こんなきのこもよく見ます
画像


北八つらしい苔がいっぱいの道
画像

癒されます♪

それにしても静かな道だ。朝早いし、平日だし、誰ともすれ違わないし、
誰にも抜かされない。この時間にこの尾根を歩いているのは自分だけ
だと思う。

昨日の晩は霰が降ったようだ
画像


ほとんど展望がない道をひたすら歩きますが、時折、木の間から
硫黄岳が見えます。
画像


ナナカマドの紅葉はきれいだ
画像


立ち枯れた木が青空に突き刺さる
画像


こんな青空の日は早く展望の良いところに着きたいと思いますが、
シャクナゲ尾根は長い。ひたすら歩きます。
ようやく・・・

【8:26 白樺尾根分岐2150m】

ようやく分岐に到着。
画像

山と高原の地図のコースタイムが2:30。
ほぼタイム通りでした。ここで8分ほど小休憩。

まだだれにも会ってない。静かだ。

白駒池からあがってくる道と合わせてからはけっこうな人と挨拶を
交わすようになりました。

【9:12 にゅう2352m】

にゅうはちょっとした岩峰
画像

この岩の上には三角点もあります。

にゅうからの眺めは360度

槍穂
画像


富士山
画像


天狗岳と硫黄岳
画像


白駒池のアップ
画像


降りないで中山峠へ行くか白駒池へ降りるか迷いましたが
紅葉がきれいなので降りることに決定です。

蓼科山の山頂はガスってる
画像

手前に白駒池

天狗岳のアップ
画像

左が東天狗、右が西天狗

後で行く予定の高見石小屋
画像


金峰山
画像


一通り写真を撮影し、岩陰でプリンを食べました。

【9:34 にゅうを出発】

白駒池方面へ降ります。ぬかるみが多く、裾はどろどろ。

白駒湿原
画像


おっ、白駒池だ。
画像

カメラマンの数が半端ない。

紅葉真っ盛り
画像


【10:38 白駒荘2120m】
画像

宿泊客が多いらしく、昼食の営業をしないらしい。
それってどうなの・・・?
バッジを購入しました。

人が多く疲れますが、きれいなのでしらばらく写真撮影。
画像


画像


【10:51 白駒池を出発】

高見石小屋を目指します。
北八つらしい道が続きます。


画像

癒されます

急登もあり、おなかがすいてきました。

【11:29 高見石小屋2240m】
画像

にぎわっています。ここまでハイキングという人も多いようです。

ここでラーメンタイムにしました。じっとしていると寒い。
やっぱりラーメンは最高です。
30分ほど休憩して出発です。

【11:59 高見石小屋を出発】

ここからは一気に人が減り、また静かな山歩きです。
気持ちはいいのですが、けっこう疲れていて亀の歩みに。

北八つらしい登山道
画像


【13:17 中山展望台2470m】
高見石小屋から1:18もかかってる・・・
画像


天狗岳がだいぶ近づきました。
画像


縞枯れ現象が目立つ。奥は蓼科山。
画像


車山がだいぶ下に見える
画像


【13:26 中山展望台を出発】

すぐに中山の山頂があります
画像

地味な山頂です。2496mもあるのに。

中山を過ぎると展望が開けます。
にゅうが見えました。
画像


途中、硫黄岳の迫力ある爆裂火口が目を引きます
画像


途中の木の肌に引っ掻いたあと
画像

鹿の角で?熊の爪?

紅葉している木もあり
画像


14:06 中山峠
黒百合ヒュッテまではあとちょっと。木道を歩く。

【14:13 黒百合ヒュッテ2410m】
画像

やっと着いた!
けっこう疲れました。

受付で1泊2食7500円を支払います。16:30まで1階で過ごすように
とのことです。布団でぬくぬくしたかったのですが残念。
2階には貴重品しか持って行けないので荷物の整理をする。

で、生ビールタイム。至福の時です。写真撮るのも忘れておいしくいただく。

16:30に布団を割り振られ、17:30の夕食までごろごろ。
山小屋の時間はゆったり流れていて好きです。スタッフの皆さんは忙しいですけど・・・
感謝です。

17:30 夕食
画像

布団がお隣の単独の方と楽しくおしゃべりしながらいただきました。

夕食後に缶ビールをのみながら、クレヨンしんちゃんを読み、一人で
にやにやする。周りから見たら気持ち悪いかも。でもおもしろい。

20:30消灯です。

1日目のコース
歩行距離 約10.3km
累積標高差 +1230m -410m

12日
みどり池入口5:52-8:26白樺尾根分岐8:34-9:12にゅう9:34-
10:38白駒荘10:51-11:29高見石小屋11:59-13:17中山展望台13:26-
中山峠14:06-14:13黒百合ヒュッテ(泊)

地図
画像


断面
画像


八ヶ岳の魅力満載の1日目が終了。
にゅうは白駒池からだと楽にあがれるので初心者にもお勧めです。
なかなかの展望です。富士山が見えるのもうれしい。

2日目に続きます。

この記事へのコメント

HT
2012年10月14日 18:01
こんばんは。
お天気に恵まれて良かったですね。富士山の写真が良いですね。
雲の上に顔を出しているこういう写真が好きです。槍や穂高が綺麗に撮れていますね。私今日美ヶ原へ急ぎ足で行ってきました。槍も穂高も撮ってきましたがこんなに綺麗にならなかったです。
山小屋…長いこと泊まっていません。行ってみたいです。
2012年10月14日 22:57
HTさん、こんばんは。
にゅうの山頂からは富士山が見えテンションがあがりました。
天狗岳や硫黄岳は標高が高いのですが他の山の陰になって見え
ないので。
美ヶ原も紅葉が進んでいることでしょうね。朝日が当たる時間が
山はきれいなのかもしれません。山小屋は普通の旅館のように
贅沢ではありませんが、朝のすてきな景色は魅力ですね。
ボロボロパンダ
2012年10月16日 00:55
こんばんわ。
白駒池の写真、まるでカレンダーの10月って感じですね。すごく綺麗です。
五月に中山展望台に行きましたが、景色が全く違います、いろんな季節に行ってみたいです。
紅葉、今が盛りですねぇ…焦ります。
ブル
2012年10月16日 20:19
ボロボロパンダさん、こんばんは。
白駒池はほんとうにきれいで紅葉を楽しむのには
いいですね。ちょっと人が多すぎますけど。
5月の中山展望台もよかったのではないでしょうか。
雪をまとった山々が見られるので。
今年は紅葉が遅いのでまだまだこれからですよね。
12月まで楽しめそうです。

この記事へのトラックバック