天狗岳 容疑者が潜伏? H24.9.15(土)

三連休、天気は大丈夫そう・・・
どこにする・・・八ヶ岳か浅間山かで迷いましたが、
日陰のない浅間山は後回し。3回目の天狗岳にしました。
過去2回はいずれもおととしの9月。2回とも快晴で360度の
絶景に感動しました。
登山口は唐沢鉱泉か桜平か・・・道の良い唐沢鉱泉に決定。
複数いれば桜平かな。1人だと脱輪とかの時にまずいので。
今回も絶景に期待して出発です。


平成24年9月15日(土) 晴れ時々曇り

2:30 市川を出発

5:00 唐沢鉱泉に到着
     きれいなトイレと無料の駐車場は魅力です。
     すでに多くの車がとまっていました。
画像


【5:29 唐沢鉱泉を出発】

西尾根から左回りで周回です
画像


この時間はまだ林の中は薄暗い。静かで良いがちょっと不気味。

登山道
画像

気温は10度くらいか。肌寒いと思いましたが、すぐに汗だく。

【6:22 枯尾の峰分岐】
ここで西尾根にのる。涼しいか風が吹いてきて生き返ります。

尾根道
画像

シラビソに苔。北八つらしい道を行く。

【7:09 第一展望台】

目の前に絶景がひろがります
画像


仙丈ヶ岳
画像

女王らしいゆったりした優しい山容

甲斐駒ヶ岳
画像

こちらはハンサム。左手アサヨ峰の右肩に塩見岳の頭が見える

北岳
画像

堂々とした鋭峰。左下に農鳥岳が見える。

アップにすると
画像

かっこよすぎる

鳳凰三山
画像

一番右は高嶺

地蔵岳のオベリスクを確認
画像


蓼科山(左)と北横岳
画像


北横岳
画像

ピラタスロープウエイの山頂駅がよく見える

鹿島槍ヶ岳や五龍岳もきれい
画像


7:17に第一展望台をあとにします

【7:43 第二展望台】
画像


西天狗が目の前に見え、山肌に張り付いた岩石帯の
ペンキマークがはっきりみえる
画像


【西天狗岩石帯】
画像

ペンキの○マークを見てどんどん登ります

振り返ると絶景。高度感あります。
画像

右のピークの崩壊地が第二展望台。

諏訪湖
画像


車山(霧ヶ峰の最高峰)
画像

レーダードームが目印。左上に鉢伏山、さらにその上に常念岳の雄姿。

美ヶ原
画像

王ヶ頭の電波塔が真ん中に見える。左端が王ヶ鼻。
バックは北アルプス。

赤岳の山頂
画像

登山者の姿は見えません。

【8:32 西天狗2646m】

山頂
画像

三角点あり

硫黄岳
画像

爆裂火口は迫力あり

横岳
画像

ギザギザだ

赤岳
画像

八ヶ岳の最高峰

阿弥陀岳
画像

下界から見ると阿弥陀さんの形に見えるんだって。

やっぱり山ラー
画像

最高にうまい♪

南八ヶ岳の山々
画像

左下に根石山荘が見えます

北を見ると縞枯現象がはっきり
画像


9:04西天狗をあとにして東天狗へ向かいます

鞍部から東天狗を見上げる
画像


振り返ると西天狗
画像



【9:23 東天狗2460m】
画像

東側はガスって眺望なし。残念。

9:26 ガスがあがってきたのですぐに黒百合ヒュッテに向かいます。
画像

右の岩が天狗の鼻。下の方に黒百合ヒュッテが見えます。

【9:41 中山峠分岐】
画像

今回は天狗の奥庭経由でいきます。右が西天狗、左が東天狗。

【10:31 天狗の奥庭】
画像

大きな岩がごろごろしていて歩きにくい。想像以上に時間がかかりました。
ちょっとしたアップダウンもあり足にきます。

黒百合ヒュッテの屋根がすぐ近くに
画像


【11:01 黒百合ヒュッテ】
画像

やっと着いた~♪
長かったぁ~。思わずコーラを購入してしまいました。
がぶ飲み。バッジも購入。天狗岳のバッジは2種類ありましたが
両方持っていたので黒百合ヒュッテのバッジと八ヶ岳のバッジを
買いました。

おにぎりやどら焼きでエネルギー注入です。

11:21 元気復活、唐沢鉱泉へ下ります。

渋ノ湯分岐まで北八つらしさを感じる雰囲気の良い道
画像

でも・・・滑る。転倒恐怖症の私は牛歩に。

The北八つ
画像


【12:29 渋ノ湯分岐】

ここからは歩きやすい道が続き、ようやくスピードアップ

唐沢鉱泉の源泉
画像

きれいです

【13:32 唐沢鉱泉】
画像

無事に下山しました。

前日には原宿の母子殺害容疑者の車がここで見つかったそうです。
全然知らないで行ってしまいました。下山途中、警察の方とすれ違ったので
まだ見つかっていないのでしょう。自殺しているかもしれませんね。
わさわさしていました。

今回のコース

唐沢鉱泉5:29-6:22枯尾の峰分岐6:25-7:09第一展望台7:17-7:43第二展望台7:45-
8:32西天狗岳9:04-9:23東天狗岳9:26-中山峠分岐9:41-天狗の奥庭10:31-
11:01黒百合ヒュッテ11:21-渋ノ湯分岐12:29-13:32唐沢鉱泉

歩行距離 約7.8km
累積標高差 約845m

地図
画像


断面
画像


八ヶ岳、やっぱり楽しい。今年、もう少し八つを歩いてみよう。
ただ左の足首がちょっと痛い。普通に歩くのには支障はないが
ちょっとでも捻ると激痛です。外側のくるぶしの下です。
かばうので膝にも負担がかかるようです。


人が多くて唐沢鉱泉に入らないで帰ってきてしまいました。
帰りの渋滞がひどかった。市川まで5時間。これが一番疲れました。

でも八ヶ岳最高です。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

HT
2012年09月17日 01:20
こんばんは。
お天気が良くて良かったですね。気温も少し下がってきていますし、今はいい時ですね。もう少ししたら山は紅葉になりますから、それもまたいいですよね。
松本市(美ヶ原)が見えてしまいましたですか。凄いですね。
足の方、無理をしないでキチンと治してくださいね。
ブル
2012年09月17日 08:17
HTさん、おはようございます。
前線の影響が心配されましたが、おおむねいい天気でした。
紅葉まであとちょっとという感じです。気温も10度ちょっとで
歩くのに快適でした。美ヶ原もよく見えました。肉眼でも電波塔が
確認できる距離なんですよ。
お気遣いありがとうございます。まずやせるようにがんばります。
ボロボロパンダ
2012年09月17日 22:34
こんばんわ
仙丈ヶ岳の写真とっても綺麗ですね!
ラーメンのクッカーにトッピングの赤岳、阿弥陀岳が入ってるみたいです(笑)
渋の湯から天狗に登った事しかないですが、唐沢鉱泉の源泉の写真、綺麗な色の源泉なんですね)^o^(

母子殺害の容疑者逃走のニュース、気にしてましたが、なんか、悲しい結末とその場所に選ばれてしまった理由はわかりませんが、楽しい山が悲しい山になるのは嫌ですね…。
登山の事故も同じく気をつけないとですね。
天気良くて良かったですねぇ
ブル
2012年09月18日 22:07
ボロボロパンダさん、こんばんは。
いつもありがとうございます。
仙丈ヶ岳はほんとうにゆったりした山容が
いいですよね。時間に余裕ができたら歩いて
みたいです。
渋ノ湯もいいですが、駐車料金をとられてしまう
ので、唐沢鉱泉にしてしまいます。西尾根を歩くのも
楽しいので。
唐沢鉱泉のお風呂もとてもすばらしいです。
天気もなんとかもってくれました。
八ヶ岳は何度行ってもいいですね。
2012年09月24日 14:55
ブルさん
八ヶ岳は何処を歩いても期待を裏切られた事がありません。
天気が悪くてもお花を楽しんだりと。
唐沢鉱泉から入った事がないな~と思いながら桜平もそれほど悪い道ではなかったような記憶があります。

先週は7泊8日でネパールに旅行していました。
コメントをありがとうございました。
山のような洗濯物がやっと片付いてこれから写真の整理です。
ヒマラヤの展望を楽しんで来ました。
ブル
2012年09月24日 21:44
izumiさん、こんばんは。
八ヶ岳、いいですよね。桜平は駐車場付近の道が
ひどくて気を遣いました。
ネパールですか。さぞかしすばらしかったこと
でしょうね。レポ、楽しみにしています。
aki
2012年09月27日 22:09
ブルさん、こんばんは
またまた同じ日に山のてっぺんに居たのですね!
というか、良く見たらブルさんは9月に入ってから毎週山に登っているから当たり前ですかね。。
天狗岳も素晴らしい展望ですね。私は一度だけ逆コースから登りましたが結構大変だったことを思い出しました。また行ってみたい山です。
ブル
2012年09月28日 20:58
akiさん、こんばんは。
9月もよく行きました。先週は天候が
いまいちだったので行きませんでした。
天狗岳は何回登っても楽しいです。
私もまた行きたいです。

この記事へのトラックバック